現在のページ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

一覧

2011年07月19日

台風にご注意を!

最近の雨は急激に大量の雨が降ります。

集中豪雨という言葉が、ニュースでは定着している感もあります。

先日の「戻り梅雨」とニュースで言われていた大雨の時、私の職場近くにある駅のガード下で、集中豪雨による冠水が起き、車が通れなくなりました。

本当にものの数分で膝上ぐらいの水かさになっていました。

もし渋滞して車が止まっていたら、車は動かなくなっていただろうと思います。

 

今、四国あたりにいる台風6号による影響か、時折凄まじい雨が降っています。

降り続くと災害につながるので心配です。

しかし、台風が来て水不足が解消されていることも事実です。

 

温暖化による影響なのかわかりませんが、殊に最近の雨の降り方を見ていて、人間の生活と自然との調和が崩れている感じを受けます。

 

いつか、必要な雨と、災害をもたらすような大雨の抑制が、科学の進歩によって可能になることを願わずにはいられません。

続きはこちら

投稿者:K 日時:2011年07月19日20:55 [記事詳細

2011年07月01日

節電の夏が始まりました

節電の夏が始まりました

今日から、東京電力管内で電力使用制限が始まりました。
記録的に暑い日が毎日続いていますが、節電に気が行き過ぎて、熱中症になってしまう人もいるとか。くれぐれも無理のないように。
暑さも記録的ですが、電気に対する意識の高まりも記録的だと思います。扇風機が例年の4倍の売れ行きになっているそうです。
実は、私も、今まではなかったことですが、扇子を持ち歩くようになりました。これが結構使えるんですね。ちょっとした工夫が大事なんだと思いました。
ところで、1カ月前にご紹介した緑のカーテン作り、ゴーヤが60~70㎝ぐらいまで育ってきました。まだまだ葉っぱが少なく、カーテンにはいつになったらなってくれるのか、さっぱり予想が立ちません。
ちょっと植えるのが遅すぎたか。それとも、我が家が山にあるので、涼しすぎたか。
一応、ゴーヤに繁ってもらうための網は、高さ3、4mまで大丈夫なようにしています。もしかすると、そのプレッシャーにゴーヤがびびっているのか。
1カ月後には、もう少し緑のカーテンらしいものが紹介できることを期待しています。

続きはこちら

投稿者:秀 日時:2011年07月01日10:22 [記事詳細

2011年06月27日

東京タワー

どうも。

こんにちは。

 

ちゃっぴ~です。

 

 

東京タワーを見てきました。

続きはこちら

投稿者:ちゃっぴ~ 日時:2011年06月27日12:38 [記事詳細

2011年06月03日

さあみなさん衣替えです

さあみなさん衣替えです

今年も衣替えの時期になりましたね。
例年だと、6月1日に一斉にクールビスの人たちが町に溢れるという感じですが、今年はちょっと様子が違います。
もう随分と早くからクールビズになったところも多いようです。

ところが、5月下旬になってから、気温は急降下、「寒くて上着が放せない」という人が増えています。時には、下着は厚着だけど見た目はクールビズなどというヘンテコなクールビズが出現したりしています。

これも、これまでの生活感を一変させたあの大地震がきっかけですね。大変残念な出来事でしたが、省エネ意識が広がるのはいいことだと思います。私の身の回りでもすごい勢いで省エネ運動が始まっています。

私も負けじと、先日、緑のカーテンづくりのためにゴーヤの苗を植えつけました。まだまだ「ちっこい」苗ですが、これから太陽光の遮断と食材の提供のためにがんばってもらいます。

続きはこちら

投稿者:秀 日時:2011年06月03日15:43 [記事詳細

2011年05月25日

putiputi ♡

皆さまこんにちは!

突然ですが、荷物の梱包に使うプチプチするやつ、ありますよね。

あれって、普通は丸い形をしているんですが、約1万個に1個だけ、

ハート形をしたものが存在するっていう都市伝説があるんです。

私ももう何年もプチプチと戯れて来ましたが、一度も見たことが

なかったんですが、なんと先日、ついに見つけてしまいました!!

続きはこちら

投稿者:スーパーヒトシ君 日時:2011年05月25日08:48 [記事詳細

2011年05月20日

庭の花

庭の花

私も、わが家の庭の花を紹介したいと思います。

ちょっと前までツルバラや芝桜がきれいだったんですが、さすがにもう終わってしまいました。

 今、撫子が咲き始めました。

 

続きはこちら

投稿者:K 日時:2011年05月20日17:37 [記事詳細

2011年05月01日

我が家のお花

我が家のお花

何だか、寒かったり、風がふいたり、雨が降ったり、はっきりしないお天気が続きますが、みなさんには、体調を崩していませんか?

気分転換に、ちょこっと、今咲いている我が家のお花を紹介します。

一面は、「やまぶき」です。「やまぶき」と言うと、私は、小学校低学年の頃に、絵の具の中にやまぶきいろというのがあって、「やまぶ」という黄色の種類があるのかと、勝手に思い込んでいたことを思い出します。^^;

大人になって、その正体を知り、納得したものです。こんなカワイイ花のことだったとは。

続きはこちら

日時:2011年05月01日18:50 [記事詳細

2011年04月27日

大学の卒業式

どうも、こんにちは。

ちゃっぴ~です。

 

震災後、もやもやして大学の卒業時のことを思い出しました。

 

 

続きはこちら

投稿者:ちゃっぴ~ 日時:2011年04月27日20:20 [記事詳細

2011年04月20日

みんなの力を信じてる-美しいもの、楽しいことを見つけて笑顔になろう

みんなの力を信じてる-美しいもの、楽しいことを見つけて笑顔になろう

先日、MOA美術館に行きました。

そこでこんなポスターを見つけました。

聞いてみると、エム・オー・エー美術文化財団が毎年開催しているMOA美術館全国児童作品展は今年度で23回目になるそうです。

この度の東日本大震災で被害に遭われた皆様に、なんとか復興への力となればと、このポスターが作られ、さらに被災地域においても作品展の開催ができることを願ってこれから取り組みが行われるそうです。

先日の報道では、大変多くの学校で校舎が使えず、「使える教室が少ない」また、「子どもたちへの今後の心のケアが課題」とありました。

そうした中で、作品展開催に向かうには大変厳しい会場もあるようですが、「子どもたちに発表する機会を与え、希望と勇気を与えていきたい。昨年より規模は小さくても開催したい。」との声が上がっているそうです。

 子どもたちの絵というのは、本当に純粋な思いが表現されていて、見る者の心を和ませたり、ホッとするものがありますよね。大人の絵とは違った感動をもらえるものだと感じます。

 みんなの力を信じ、心の力を信じ、私も応援していきたいとこのポスターを見て感じました。

 「美しいもの、楽しいことを見つけて笑顔になろう」

続きはこちら

投稿者:K 日時:2011年04月20日17:41 [記事詳細

2011年04月11日

自然との向き合い方

第二関東大震災に遭遇した東京の病院を舞台にしたテレビドラマが過去に放送されました。

その中で「朝はまた来る」という回があります。震災によって最愛の人を亡くした人、家と店をなくした人が絶望と悲しみに暮れる中でも、いつかは必ず朝日が差す、光が差すという事を伝える応援メッセージ的な内容でした。ドラマでは、その「光」とは、信頼を寄せる人や思わぬ人からの励ましの言葉だったり、思い出の品や思い出の景色で、そこから勇気を貰い、立ち上がるという話でした。

被災者の皆さん、みなさんにも必ず朝は来ます。私はそう信じています。

33113215.JPG

東日本大震災では、地震と津波という大自然の猛威を知りました。私は沿岸部の被災地に立った時、多くの命を奪った海に対して、憎しみのような気持ちが湧いてきました。

一方で、地震に打ち勝つ、津波に打ち勝つという対立的な考えで対策をしても、この大震災に耐えられないのではないか・・・さまざまな思いが頭を巡りました。

多くの命を奪った海原を嫌悪することもあれば、朝日が昇る海原に勇気や希望を貰うこともある自然。私たちはどのように向き合えばよいのでしょうか。 いま、東海地方で満開を迎え、今後は東日本で咲き誇り、多く人に癒しや励ましを与えるであろう桜をみていると、ふと写真を撮って、みなさんに投げかけてみたい気になり、このブログを書いた次第です。

続きはこちら

投稿者:west 日時:2011年04月11日18:56 [記事詳細

美しき家庭へ 健康法natural

お問い合わせフォーム


トップへ戻る