現在のページ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

一覧

2012年07月27日

オリンピックですね。

こんにちは。TOMです。

ご存知の通り、明日朝5時から、ロンドンオリンピックの開会式です。

トップアスリートのパフォーマンスというのは、見るものにある種の美意識を植えつけますね。

今回の日本選手団の副団長は、橋本聖子さんですが、橋本聖子さんは、

オリンピックはスポーツの祭典のみならず、トップアスリートの絶え間ない努力と高い人間力に触れることで、国民はひとつになり、今の時代に足りない「生きる力」を養うことができる。アスリート教育に実際に関わる中で重視していることは、子供たちの教育にもそのまま生かすことができるし、結果、日本の再生になる。

と考えられています。

なるほど、私自身、高校時代は、あるオリンピックで4位だった先生から指導を受け、進学した学校では、ソウルオリンピックのある種目の審判部長をされた先生から指導を受けました。

そのような先生方の教えに十分応えきれていませんが、これらの先生方から指導を受けていなければ、今以上につまらない人間で終わっていた、とつくづく思うところです。

そんなところを橋本聖子さんの言葉から思い出しつつ、ロンドンオリンピック、日本人選手の活躍を楽しみに観戦したいと思います。

私が、一番気になる競技は、レスリングです。

 

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月27日11:26 [記事詳細

2012年07月26日

たみえちゃん始動

たみえちゃん始動

こんにちは。TOMです。

ようやく、たみえちゃん(耕運機)、始動しました!

小型だけに、パワーはありませんが、畑作業が大分楽になりました。

画像で耕しているところには、ニンジンを蒔きました。

うまくできてくれるといいのですが・・・・

これから、たみえちゃんと仲良くやっていきたいと思います。

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月26日08:55 [記事詳細

2012年07月25日

生きた化石

生きた化石

こんにちは。TOMです。

先般、静岡県の中心部にある、有名な公園を散歩してみました。

その途中、妻が 「あ! メタセコイアだ!」と、わりと大きな声で叫びました。

そう、メタセコイアは、数年前の深夜ドラマの中で、特集された「生きた化石」と呼ばれる巨木なんです。

あこがれのメタセコイアに偶然的に出会えた我々は、嬉しさのあまり、

「これが、あのメタセコイアかあ。いいねえ、メタセコイア」と話してしていると、

近くにいたおじさんは「?」という顔つきで、我々のほうをみていました。

そりゃ「メタセコイア、メタセコイア」って、聞いたことのない木の名前を連発して、喜んでいる夫婦の姿は「?」ですよね。

しかし、誰も知らないような、植物等々を知っていると、出会えた時の喜びは大きいものです。

ちなみに、そのおじさんも、我々がメタセコイアから離れると、気になったみたいで、メタセコイアを眺めていました。自然と触れ合っていたのかなあと想像します。

そういえば「大仁農場の野草」という写真集がありますが、その本をみて、みんなが知らないような野草を覚えるということも、生活を少しだけ豊かすることに繋がるかもしれませんね。

ちなみに、その公園には、家康像がありました。「続き」をみてくださいね。

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月25日09:33 [記事詳細

2012年07月24日

土用といえば・・・

土用といえば・・・

こんにちは。TOMです。

土用といえば、真っ先に思い出すのは、今、話題になっている「うなぎ」ですが、

梅雨明けの土用の時期に、三日三晩干すのが最適と言われているのが、「梅干し」です。

今朝、天気予報をチェックし、漬けておいた梅を干しはじめました。

13%でつけたので、減塩ですね。

塩分を落とすとどうしても発生するのがカビ。

今年は、カビ防止の技を試したため、発生しませんでした。よし!

あとは味ですね。おいしかったら、梅干し大好きのケロロ(久しぶりの登場)に試食してもらいます。

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月24日07:35 [記事詳細

2012年07月20日

雰囲気

どうも、こんにちは。

ちゃっぴ~です。

 

 

笑顔がブサイクな人に対して好感を持ちますね~

街を歩いていて、周りを見渡したとき、ふと目に入った三人家族の姿に好感を持ったりもしましたね~

 

今回は「雰囲気」について思うままに。。

 

続きはこちら

投稿者:ちゃっぴ~ 日時:2012年07月20日19:41 [記事詳細

2012年07月17日

児童作品展セミナー

児童作品展セミナー

こんにちは。TOMです。

先般、私の住む市のある小学校のクラブ活動で、「児童作品展セミナー」を行いました。

このセミナーでの狙いは

「上手い、下手ではなく、丁寧に、楽しさや思いが見る人に伝わるような絵や書をかいてほしい」

というものにし、①「過去、出展された絵や書をスライドで楽しむ」 ②「学校内に展示してある絵や書を探し、楽しむ」という指導内容案を立てました。

残念ながら、②は、時間がなくて割愛し、①だけ行いました。

その小学校の児童は、とても活発で、私が思い描いていた以上に、スライドに食いつき、細かく丁寧に描かれているところや、作者の思いなどを、どんどんと発言してくれて、ありがたい思いでした。

そして、用意していたスライドが終わった時に、「えーもう終わり?」「もっと見せてよ」「もっとやってよ」という声が教室いっぱいに拡がり、私も嬉しかったですね。

世の中には様々な作品展がありますが、この子どもたちが、どの作品展でもいいから、丁寧な作品を出展してくれることを願いたいものですね。

もちろん、MOA美術館の児童作品展にも出展してほしいですね。

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月17日07:30 [記事詳細

2012年07月12日

おじさんだって、

おじさんだって、

こんにちは。TOMです。

私が住む地域の小学校には、3名の美術文化インストラクターと、その学校の先生の計4名が、毎週交替で、玄関や職員室、校長室にお花を活けています。

前回は、妻の当番日。

久しぶりに時間が空いたので、「今日は、俺が活ける」と意気込んで、いざ、学校へ。

そして、画像のような花を活けました。決して、褒められるような作品ではありません。

が、大事なのは、その過程。

ちょうど、休み時間ということもあり、子どもたちが玄関にきては「あれ、今日は、おじさんが活けてる」と、声に発したり、不思議そうな目で見たり・・・

「こんにちは」と声かけると、「こんにちは」と返してくれるが、どうもおじさんがお花を活ける姿というのは、滅多にみないらしく、ちょっと子どもたちも引き気味でした。

先生方も、子どもたちに負けないくらい、びっくりしたようで、「ご主人は、お花をやるんですか?」と妻が質問されたみたいです。

「おじさんだって、花は活けるんだよ」

作品は大したものではないけど、「おじさんが活けた花」というのが、きっかけで、いつもより少しだけでも、花を眺めてくれる子どもや先生が増えるといいなあと願いつつ、楽しいひとときを過ごした私でありました。

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月12日08:04 [記事詳細

2012年07月11日

花の方舟

花の方舟

こんにちは。TOMです。

7月8日は、伊東市内の、とある喫茶店のギャラリーで、

花サークルを行いました。

お孫さんと一緒に楽しそうに、作品を作られる方。

東京から伊東に引っ越して、色々なイベントに参加されている方。

ちょうど、お客さんが途切れたのが好機、「次のお客さんが入るまで、ここで井戸端会議していい?」というご婦人連・・・

たとえ、同じ材料でも、花一輪で姿をかえてしまう、花の方舟を前に、

涼しさを感じながら、ついつい時間を忘れてしまう、ひとときを過ごされた皆様でした。

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月11日12:48 [記事詳細

2012年07月06日

・・・・捕獲とのこと。

こんにちは。TOMです。

先日、ご紹介しました、イノシシ君ですが、

数日前に、捕獲された、とのことでした。

40キロクラスのイノシシ君であったそうです。

捕獲された後のことは、わかりませんが、

自然の中に生きる、ということは、様々な命の尊さを知る、ということなのかなあと、しみじみと感じております。

 

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年07月06日15:05 [記事詳細

2012年06月30日

たみえちゃん

こんにちは。TOMです。

先日、購入した耕運機に、愛称をつけました。

その名は、「たみえちゃん」です。

この名は、働き者で評判の良い、義母の名前をいただきました。

義母が我が家に来た時に、家族・親族会議を開き、

ああでもない、こうでもない、と検討に検討を重ねて、命名しました。

義母は、「まあ、いいわよ」と、淡々と言っていましたが、

はにかんだ笑顔が、妙にうれしそうだったのが、印象的でした。

さあ、たみえちゃん、義母に負けないくらいに、働いておくれ!

続きはこちら

投稿者:TOM 日時:2012年06月30日18:51 [記事詳細

美しき家庭へ 健康法natural

お問い合わせフォーム


トップへ戻る